渡辺祥子 言の葉だより

kotonoha9.exblog.jp
ブログトップ

エッセイ集『ことづて』発行しました!!!

f0232560_23131048.jpgエッセイ集『ことづて』
=刊行のご案内=


東日本大震災以降書き溜めたエッセイを、震災から3年が経つ、この3月11日に、一冊の本にまとめました。

タイトルは『ことづて』
~震災以降、こんなことを強く強く思うようになりました。
私たちが当たり前のように耳にしていることわざや教訓、お話などは、先人たちが後の世を生きる私たちの幸いを祈って残したものなのではないかと…。

ひとつあげるとすれば
「情けは人の為ならず」
人に「情け」(辞書には、人間味のある心。他人をいたわる心。人情。情愛。 思いやり。とありました^^)をかけるのは、その人のためになるばかりでなく、やがてはめぐりめぐって自分に返ってくる。人には親切にせよという教えですが、まさにその通り!!の体験を私はしました!!(詳細は、エッセイ集に載っています^^)

若い頃はそうした言葉にも、「そんなことあるわけがない!」とか、「お説教くさいなぁ」などと耳を傾けないこともあったように思います。
でも、震災以降様々な体験をする中で、小さい頃に聞いた言葉はもちろん、これまで自分が講演や朗読で紹介していた様々な詩や物語なども、同じ様に、先人たちの情けの現れであることを痛感しました。

私たちは、過去からのことづてを胸に、今日を生きているのだ。
それならば、私たちも、未来へのことづてを託していく必要があるのではないか…

そんな想いが、今回の出版につながりました。
震災以降私自身が体験したエピソードの他、被災の地はもちろん、全国をまわった「被災地の心を伝えるお話会」でのエピソード、そして、被災の地で懸命に生きる人々へのインタビューなどが収められています。

ぜひこの「ことづて」を受け取っていただき、何かを感じて下さったら、その想いを「ことづて」て下さったら…
これほど嬉しい事はありません。

『ことづて』は、1冊800円(税込)
ご希望の方には、送料100円(1冊:冊子数が多い場合は実費にて)
申し込みは、kotonoha@club.email.ne.jpまでお願いします。
問い合わせ先 090-2889-3690(「フォーラム言の葉」事務局)
[PR]
by shoko2kotonoha | 2014-04-18 23:16