渡辺祥子 言の葉だより

kotonoha9.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2010年4月30日 大型連休突入!!!

いやぁ!!!今日は街なか混んで混んで大変でした。。
明日からの長期のお休みを迎えるために、みなさん必死なのかしら~011.gif
なんて思いながら、私も、連休明けからの長期出張のための準備に走りました!!!

そんな連休中のお誘いです!!!!


5月3日(月・祝) 映画「風のかたち」仙台上映会
    ~命の尊さ、生きる意味をやわらかに問いかける映画です。。
   
             詳しくは、こちら!!!

5月4日(火・祝) みどりの日は植物園の日!!!
         植物園無料開放!!イベントも盛りだくさんです
058.gif
    詳しくは、こちら!!!


楽しみな二つの催しが終わったら出発です!!!
まだまだ準備が残っていて、実はちょっと焦り気味~042.gif
でも出し惜しみせずに思いっきり感じたり楽しんだりしたいと思います!!!

是非お出かけください^^
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-30 22:02

2010年4月27日 John Lennon Museum

f0232560_13484711.jpg心を開いて
「イエス」って言ってごらん
すべてを肯定してみると
答えがみつかるもんだよ


2000年の10月にさいたま新都心にオープンした
ジョン・レノン・ミュージアム

沢山のメッセージが詰まったこのミュージアムに、事あるごとに足を運んできた私‥。。

事あるごとの事とは~
振り返ってみると、どうもモチベーションがあがらないとか、自分自身停滞しているなぁ=と思う時期だったような気がします。

今自分のするべきことは何か~。。それにハッと気づかせてくれる、私にとっては大切な空間でした。

久しく訪ねていなかったのですが、10年の節目の今年9月で閉館と聞いて、何とか行ける時に行っておかないと!!と、東京出張の帰りに立ち寄ってきました^^

f0232560_1354202.jpg僕には
君たちの目を覚まさせる事は出来ない
目を覚ますのは君たち自身だ



僕がこれまでどうやってきたかは
教えられるけど
君がこれからどうするかは
自分で考えなきゃ



残された人たち、後生の人たちの心に、これだけリアルな
メッセージの灯火をともしている人は稀だと思いますし、
それぞれがそれぞれの立場で、
それぞれのアプローチで生きていく、
その志を見つけることが出来る、
沢山のメッセージを残された方だなぁ‥とつくづく思います。




f0232560_1491968.jpg閉館までの特別企画は~
「ジョンとヨーコ 新たなるスターティングオーバー」

私たち自身のこの10年をも振り返り、それぞれのスターティングオーバーをも考えられる良い機会だと思います。。

最期にオノ・ヨーコさんの言葉を‥

人々はファンタジーを
現実とはかけはなれたものだと
考えているけれど、

実際ファンタジーって、
じきに訪れる現実のようなもの

ファンタジーを創り出すことによって
現実を創り出しているのよ



Love&Peace
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-27 14:19

2010年4月22日 聖地チベット展

f0232560_954506.jpg仙台にもようやく桜前線が016.gif
中心部でも北と南とでは差がありますが、今週末は、良いお花見が出来そうです^^

薄い桜色は、心を穏やかにさせてくれますね^^
待ちに待った嬉しい季節の到来!!
~ではありますが、雨模様の今日は、肌寒さがまだ残っています。

穏やかな春の日差しに早く包まれたいです~。。
それまでは、桜の色合いに心慰めてもらいましょうね^^

さてさて、そんな中!!
仙台市博物館では
聖地チベット~ポタラ宮と天空の至宝~展が開かれています^^

ヒマラヤ山脈に囲まれた、神秘のベールに包まれた‘異境’から届いた仏像や装飾品は、ものすごくエネルギッシュ!!
いきいきとした活力に満ちているように私には感じられました。。


f0232560_1035968.jpg私は、静寂の中にある、日本の仏像が大好きで、
京都の広隆寺の弥勒菩薩像の前には一日いても良いくらい心が静まるのですが、チベットからやってきた仏像からは、また違ったエネルギーをもらえたようです。。
(標高4000メートル超の高原で生きると言うことは、想像もつきませんが、こうした文化に触れることで、何かを感じられるのが嬉しいです^^)

その地域その地域の精神性に触れる機会は、思いもかけず、ダイナミックな心の揺さぶりを得る機会となりますね^^

そうそう!!
仏像の中には、男女の仲を司る女神もいたのですが~
「良い関係が続くと悟りをもたらすが、気にいらないと食う」とありました031.gif面白いなぁ~と思って、知人の奥様にそれを話したら‥
「まぁ、女神様も人間的なのね!!」ですってっっ006.gif
気にいらないと食っちゃいますか‥011.gif

5月30日までの開催だそうです~!!!
貴重な展示品の数々に是非触れてみてくださいませ~!!!!
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-22 10:28

2010年4月18日 仙台文学館ゼミナール2010

今年も申し込みを開始しました!!
朗読の講座は無いのかといつもお問い合わせをいただいておりますが、
一般の方向けの講座としては、文学館主催のこのゼミのみお引き受けしていますので、
どうぞこの機会にご参加くださいませ!!!

[別件ですが‥19日朝配信の携帯版言の葉だよりは、
初代館長の井上ひさしさんの言の葉を取り上げさせていただきました。(こちら)
ご冥福を心からお祈りいたします]

f0232560_15342527.jpg仙台文学館ゼミナール2010
朗読ワークショップ~解説文を読む

6/12,26.,7/10,8/28,9/4
各土曜日・全5回
10:00~12:30
定員30名 受講料1回1,000円


★申し込みは、往復はがきに、朗読ワークショップ希望と書き、住所・氏名・電話番号・FAX番号を添えてお送りください。

仙台文学館〒981-0902 仙台市青葉区2-7-1(締め切りは5/13(木)必着です。)

ゼミナールには、他にも魅力的な講座が沢山あります<作家の佐伯一麦さんや瀬名秀明さんの講座もあるんですよー>ので、是非他の講座もチェックしてみてくださいね^^

詳しくは、仙台文学館HPをご覧ください!!!!
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-18 15:46

2010年4月16日 こころほっっ^^

f0232560_1141535.jpg昨日打ち合わせにお邪魔した
イエローハットグループ㈱ホットマンさんの本社の入り口。。
こちらの会社では、いつも社員の皆さんが立ち上がって迎えてくださいます。(毎回玄関には、こうして訊ねてくるお客さま名を表示しているようです!!!)

「渡辺ですが~」と入っていきますと、「お待ちしておりました!!」と、受付の女性。。
なんとも嬉しいですよね016.gif

色々な会社にお伺いしますが、アポイントをお取りしているにもかかわらず、「お約束はありますか?」とか怪訝そうな態度を見せられますと、私のようになんの肩書きも会社の後ろ盾も無い人間は、シュンとしてしまいます007.gif

でも、ホットマンさんに代表されるように、「お待ちしておりました」とか、「伺っておりました」などの対応をしていただくと、「私も受け入れていただいているのね~」と、小心者の私などはほっとするのです。。

愛の対極は、無関心と言ったのは、マザーテレサでしたが、周囲の方々の日常の小さな心遣いで、‘ほっ’と自分の存在を認める瞬間をいただいているんだなぁ~としみじみと感謝をすると同時に、自分も、周囲に対してそんな心遣いを自然に出来る人になりたいなぁと思いました。。
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-16 11:19

2010年4月15日 卸しの町にクリエーターが集合!!

今年最初のお花見は~
きれいに咲いた桜を愛でながらの
仙台卸商センター主催の観桜会でした016.gif

毎年司会でお邪魔させていただくのですが、仙台市内のどこも咲いていない時期に、
いつも卸町の桜は咲き始めるのです!!
いつも縁起のいい新年度のスタートをきらせていただいています058.gif

さて!!!
この、卸町にこの度誕生したのが、
クリエーターたちのシェアリングオフィス
TRUNK(←詳しくはこちらをクリツク!!)!!

7年前に、倉庫を使ってのイベントの提案にお邪魔した時、
卸町は、積極的なまちづくりを推し進めていて、様々なコラボレーションがそこからうまれていったのですが、
その展開の速くて確実なことと言ったら本当に目を見張ります!!

卸商センターの地下の食堂街が,音楽練習場&スタジオになった時もびっくりしました。
その音楽スタジオMOXも今や仙台を代表する存在になりました。。

今回その5階に出来たクリエイティブシェアリングオフィスは、
かつてのビジネスホテルが生まれ変わった空間。。

36の部屋に既に30のクリエーター達が集っています。
ホテルのシングルルームは、それぞれ個性豊かな空間に進化していました。
共同スペースやプレゼンテーションルームなど、おしゃれで昨日も充実!!

クリエイティブ産業立地促進助成制度の対象地区として指定され、
クリエイティブ産業の集積も図っている卸町。。

これまで培ってこられた卸売業の知恵と実績が、クリエーターたちの柔軟な発想とコラボレートした、
新しい何かが生まれる予感がビンビンと伝わってくる空間でした!!!

いつもすごいなぁ~と思うのは‥
卸町の皆さんとは夢を語らせていただくことが多く、
チーム妄想ダケ~024.gif!!!!(どんなキノコ^^??)なんていって笑っているのですが‥

その妄想ともいえる壮大な夢を、着実にカタチにしていかれるんですよね~。。
やはりそこは、商人ならではのチカラが結集されているからなのでしょう。。

とてもとても勉強になりますし、刺激を受けます!!!
私も!!妄想ダケにとどまらず、
小さな歩みでも、一歩一歩進んでいこう!!とまたまた心に誓ったのでした032.gif

卸町の、これからの動きに是非注目くださいね^^
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-15 09:28

2010年4月12日 宇宙へのあこがれ

f0232560_21384770.jpg今朝配信の携帯版言の葉だよりは、
宇宙飛行士・山崎直子さんの言の葉^^
先日このブログにアップしたのと別バージョンでした016.gif

今世の中の目は宇宙に向いていますね~^^
そんな中、仙台市天文台のプラネタリュウムのプログラム
「おとめ座の神話」のナレーションを録音してきました。

おとめ座に描かれているのは、
大地に実りをもたらす農業の女神・デーメテール
春になると空に昇ってきて、
実りの季節がやってきたことを知らせてくれます。

この<おとめ座>にまつわる神話もなかなか興味深いですよ^^
(こんなページ見つけました^^)

山崎さんのように、直接飛んでいくことは出来ないけれど、
宇宙まで思いを馳せる(飛ばせる^^?)ことは出来ますよね。。
天文台で‥我が家から見上げる夜空で‥
心に異空間を作る時間を持ってみてはいかがでしょう032.gif
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-12 08:00

2010年4月9日  映画「春との旅」

f0232560_13212673.jpg映画「春との旅」
合同記者会見が行われました。
日中のこの会見と夜の試写会の司会でお邪魔してきました^^

主演の仲代達也さん、
仲代さん演じる忠男の孫・春役の徳永えりさん、
監督の小林政宏さんという豪華なメンバー。

北海道から東北・宮城へと、74歳の老人と19歳の孫娘が親類縁者を巡る旅‥。。

2001年9・11の大惨事を受け、小林監督が書き上げ、10年もの歳月温め続けてようやく世に出ることのなったというこの映画。

脚本を読んで、仲代さんは、
「是非この作品を映画で見てみたい!そしてもちろん自分がこの役を演じてみたい!!」と強く思ったそうです。

完成披露試写会は、私もお客様と一緒に見せていただきました^^

f0232560_1330540.jpg仲代さんも徳永さんも、ロケ地であった唐桑や鳴子などの地域の人たちの温かさがとても印象的だったと仰っていました。

そんな人情味があふれ出るような風景も、心にしみてきますし、
人と人との絆とは‥
生きるとは‥
など、静かに自分に問いかけるような~そんな静寂の時間が私の中にずっと流れていました。

映画の中で、春が父親に~
過ちって償えないものなの?
人って自分のことしか考えられないものなの?
と言う言葉は特に心にぐっときました。
小林監督の、究極のメッセージなのでしょう。。。

お客様もそれぞれに深く感じ入ったようした。
映画が終わっても席を達人はなく、ほとんどの皆さんが時間をかけてアンケートにご自身の想いや感想を書き込まれていました。
[通常会が終わると司会者と言うものは、帰っていくお客様の背中に向けて、虚しく〆の言葉を続けることが多いのですが(^^;)‥まれな体験でした。。]

映画「春との旅」は、来月5月22日全国ロードショーです!!!

PS:それにしても~仲代達也さんの存在感と、深みのある声には参りました(ノックアウト~^^;)
超一流の俳優の凄みを感じさせていただいたひと時に感謝です~。。。
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-09 23:44

2010年04月07日  道。。。

f0232560_1043494.jpg僕の前に道はない 
僕の後ろに道は出来る 
 
 高村光太郎「道程」の一部です。

今話題の人!
宇宙飛行士・山崎直子さんが支えにしてきた言葉
だったと報道されていましたね。

中学時代の恩師が教えてくれた詩を、
苦しい時期にふっと思い出した‥。。
言葉の力を改めて実感するエピソードでした。

1999年に宇宙飛行士候補に選ばれてから
今回の打ち上げまで11年。
本来は5年後の予定が、コロンビアの事故で全く先が見えなくなり、精神的に追い詰められた時、この詩を思い出したそうです。

環境のせいや事故のせいにするのではなく、
自分で歩いている道なのだから、
責任を持っていかなければならないと思ったとい山崎さん。

そう‥
道は自分で作って行かなければならないんですよね。

では道つながりで‥
長年私を支えてくれているこの言の葉を‥

ミヒャエルエンデの童話「モモ」に登場するベッポ爺さんの言葉です058.gif

とっても長い道路を受け持つ事がよくあるんだ。
おっそろしく長くて
これじゃぁとてもやりきれない、こう思ってしまう。

そこでせかせかして動き出す。
どんどんスピードをあげてゆく。
時々目を上げて見るんだが、
いつ見ても残りの道路はちっとも減っていない。

だからもっとすごい勢いで働きまくる。
心配で心配でたまらないんだ。
そしてしまいには息が切れて動けなくなる。

一度に道路全部のことを考えてはいかん。
次の一歩のことだけ、
次のひと呼吸(いき)のことだけ、
次のひと掃きのことだけを考えるんじゃ。
いつもただ次のことだけをな。

すると楽しくなってくる。

ひょっと気づいたときには、
一歩一歩進んできた道路が全部終わっとる。
どうやってやり遂げたかは自分でもよく分からん。

これが大事なんだ。



~新年度のスタート。。
肩の力を抜いて^^一歩一歩いきましょう!!!!
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-07 11:01

2010年04月05日  新年度^^心機一転^^

今日からこちらのブログにお引越しです^^
引き続きよろしくお願いします。。f0232560_112395.jpg
昨日、飛鳥Ⅱワールドクルーズが、
横浜港を出航しました058.gif

一昨年、「源氏語り」上演で
NYから横浜まで乗船させていただき、
クルーズの虜になった私016.gif
<報告の前回のブログです>

今年も5月に乗船させていただくことになりました!!
6日のイスタンブールから地中海~
北大西洋を経てバミューダまで。。

地中海での源氏語りはどんな感じになるか
自分でも楽しみですし、
寄港地も魅了的なところばかりでワクワク!!


~とはいえ‥
帰国の6月2日までのことや
それ以降の企画の準備で現在はてんやわんやの状態(^^;)

6、7月分をしっかり用意していかないと帰ってきてから大変ですものね。。

この1ヶ月、一気に案内がアップすると思いますが、
どうぞよろしくお願いします^^

また、旅の報告もご期待くださいね^^
[PR]
by shoko2kotonoha | 2010-04-05 11:32