渡辺祥子 言の葉だより

kotonoha9.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

一気に7件投稿しました!!

024.gifこの6月…全くアップできなかったこのブログ。。
30日の今日、一気に滑り込みでアップしました~!!鬼のように(笑)
「飛ばしすぎで捕まるよ~!!」の突込みが途中入りましたが(^^;)、しゃにむに投稿をし続け、あとひとつふたつネタは残っていますが、このあたりでダウンです~(><)

ページをまたぎますが、お時間のある時にでも眺めていただけたら嬉しいです^^
これからは、ためずにコツコツいけたらいいなぁ~(反省。。。)006.gif
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 23:11

ご来場ありがとうございました^^

6月22日&23日と、コンサートが続きました^^
ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました!!

f0232560_2245864.jpg22日金曜日は、長町遊楽庵びすた~りで、キャンドルナイトコンサートでした♪

日中、某建設会社さんの安全大会で講演をさせていただいたのですが、講師スタイルのスーツから、コンサートスタイルのドレスに着替えて~一日の中で、二つの顔を楽しめた贅沢な一日でした^^

さて、キャンドルナイトコンサートは、共演回数は多いけれども、二人だけでのコンサートははじめての、ピアニストの松坂優希ちゃん!!

優希ちゃんのピアノは、とっても繊細で、大胆で、私は大好きなのですが、今回は、たっぷりと皆さんおなじみの暮らしクックの名曲を弾いていただき、私も大満足でした!!

温かく迎えて下さつたお客様、いつも心憎い演出をしてくれるびす~りの皆さん、ありがとうございました^^


f0232560_23172832.jpg


f0232560_22452354.jpgさて、翌日23日は、わが故郷・登米市へ移動!!

キャンドルナイトで一緒の松坂優希ちゃんと、詩人の大越桂ちゃんの講演に出演!!

登米祝祭劇場で行われた、とめ禅文化講演会には、毎年司会や、オープニングの朗読などで読んでいただいているのですが、今回は、「いのちの言葉」で一躍有名になった桂ちゃんを、地元の皆さんにご紹介で来て本当にうれしかったです!!

桂ちゃんは、禅にとても興味を持っていて、打ち合わせの時には、住職さんと、無とは?など、問答もできて、色々気づきがあったよう…。。

詩の世界にまt亜広がりが出るのでは^^

細やかな心遣いで最初から最後までサポートくださった、主催の、曹洞宗第14教区の皆さん、そして、大勢お集まりくださいましたお客様、ありがとうございました^^
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 22:57

神奈川での講演&仙台牛のつどいinTokyo

素敵な交流が出来ました!!
6月17日は、平塚で、被災地に想いを寄せてくださっている皆さんにお話をさせていただきました。
日ごろから、環境や食の問題など、真摯に考えて行動をしていらっしゃる皆さんとの交流は、実り多いものでした。。

それから!講演の前に、平塚駅前にある、消毒薬の臭いが全くしない、良い水を循環させているスポーツクラブを見学させていただき、こちらも大感激!!!
アトピーの子も喜んで入っちゃうプールなんですって!水の中で目を開いても赤くならないんですよ~!!プールの消毒水にめっぽう弱い私にとっては夢のようなこと!!
どうしてこうした良い取り組みが全国に広がらないのかしら。。と残念に思いながら、やがてこうしたことが当たり前になる世の中をイメージしながら、小さな取り組みを続けていこう!と思ったのでした。。

f0232560_223326.jpgさて、翌日(18日)は、平塚から小田原へ移動。そこから大雄山線というローカル路線の電車に乗り換えて向かったのが、南足柄私立岡本中学校
そう、あの!♪あ~しがらや~まのき~んたろう~♪♪♪の、足柄市にある学校でした^^

中野校長先生はじめ、熱心な先生方に見守られて勉強ができる子供たちは幸せだなぁと思いました。。
というのも、今回は防災の授業の一環で、震災下で、人々がどのように助けあったか、これから私たちはどう生きていったらよいか、など、シビアなお話なので、じっくり聞かせたいとのことで、各学年ごとにお話をするよう依頼されました。

正直ハードでしたが(笑)、先生方と生徒の皆さんの熱心さにエネルギーを戴き、私自身とても良い体験をさせていただけました。。

給食は、1年A組の皆さんと一緒に^^さすがご当地!!金太郎牛乳おいしかったです~!!

f0232560_22343060.jpgさて、この次の日(19日)は、東京で、
仙台牛のつどいinTokyo~がんばろう宮城の畜産~
が行われました!!

震災後、ご多分に漏れず困難な歩みを進めてきた宮城の畜産ですが、少しずつ、少しずつ、回復に向かっているそうです。

私も長年お世話になっいますので(最初の現場担当者は、既に長を経て定年間際^^;)、祈るような思いで司会をさせていただきました。。

みんなで!!頑張ろう!!!!!

(この日の夜、台風のために東京駅で足止めを余儀なくされた私でしたが、暇に任せてぼやいたFBのコメントを偶然見た、東京在住のアナウンサーの後輩宅に受け入れてもらい~救助してもらいました^^;~出張の全てを通して大感動の日々でした。。)
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 22:40

「東京エレクトロンホール宮城」再オープン!!

f0232560_227311.jpg6月16日。。
宮城県民会館として親しまれてきた、東京エレクトロンホール宮城が、震災から1年3ヶ月を経てようやく再オープンとなりました。。

復興祈念コンサートの司会をさせていただきましたが、オープニングから目頭が熱くなってきて…

だって、県民会館と言えば、舞台で何かを表現する人間にとっては聖地のようなものではなかったかしら。。
私も、2007年に、この1300人収容のホールに自主主催のコンサートをさせていただいた、強烈な思い出のあるホール。。老朽化が進んでいましたから、他のホールより再開がずいぶん遅れましたが、やはりここが再開しないとはじまらない!というイメージは誰もが持っていたのではないでしょうか。。

20年司会の仕事をしていますが、こんなに温かい拍手を戴いたのは初めてでした!!

昨年の震災当日に、このステージで翌日の定期演奏会に向けてリハーサルをしていて被災した、陸上自衛隊東北方面音楽隊の皆さんのオープニングコンサートに始まり、被災地で希望の歌声を届け続けてきた、三女OG合唱団の皆さんと、なんと!!あの!!ピアノの貴公子と言われたブーニン氏の共演など、夢のような時間でした。。

会場中が温かい空気感でいっぱいになった、感動のコンサートでした!!!
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 22:16

3・11桜プロジェクトin田老第3小学校。。

f0232560_2157275.jpg東日本大震災の津波到達点近くの学校に桜の木を植え、津波の記憶を後世まで伝えることと、桜とともに希望をもって子供たちに育って行ってほしいとの願いを込めた、3・11桜プロジェクト。。

3月9日に行った、宮城県七ヶ浜町立汐見小学校に続いて、6月11日に、宮古市にある、田老第3小学校で行われました。。

学習院女子大学の学生さんによる子どもたちへのワークショップの後、、校庭に出てみんなで、桜の木の周辺に土をかけていきます。
学校の敷地内に建てられた仮設住宅の方も一緒に、植樹、そして希望を乗せたバルーンリリースも行いました!!

震災後は特に、子どもたちと触れ合うたびに、涙が出そうになるほど彼らの未来に幸あれと祈るようになりました。
元気に走り回る子供たちは、希望です!!!

一緒に遊んでいると、「あっ、笑ったらシワ発見!!」なんて、もう~!!超憎たらしくって可愛いのです(笑)

この子たちの未来のために~大人の責任は重大です!!!
あなたはどう生きるのか…今一度、自分自身に問いかけた私でした。。
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 22:05

とっておきの仲間たち^^

毎年6月の第1日曜日に開催される「とっておきの音楽祭」
音楽で心のバリアフリーを目指すこの音楽祭ですが、今年は震災のバリアも乗り越えよう!と開催!!
アメリカ、イギリス、長崎、大阪etc…日本全国、世界中から、想いをひとにした仲間が集まりました。
f0232560_2130201.jpg
アメリカコロラドから来てくださった
岩瀬明美さんは、40年以上アメリカで歌ってきたキャリアを持ちます。

ロッキー山脈の中腹の聖地・クレストンに居を構え、「私はあんたを愛してんのよ~」って日本への想いを山にむかって唄っているそう。。

そんな明美さんが、震災後、
「一緒に泣いてもいいですか」という歌をつくりました。

♪~君のことを心配してたよ。大波に追いかけられて怖かったんだろう…
・中略・
涙が止まらないよ。。
・中略・
もしも、君が許してくれるなら…一緒に泣いてもいいですか。。~♪

ロッキーの山懐で、どれだけ私たちの事を心配して下り、苦しんで下さっていたんだろうと、明美さんの、時には絞り出し、時には叫ぶような歌声に、なぜか心が癒される不思議を覚えました。

寄り添うとは…こういうことなのだろう…と、納得した瞬間でした。。

f0232560_21304374.jpg

「長崎瑞宝太鼓」の皆さんは、第一回から毎年来てくださっていますが、お世話になった皆さんに恩返しを!と、昨年は、遠路長崎から何度も被災地に足を運び、被災者の方々に、腹の底から湧きだすような元気を届けてきました。

とっておきの音楽祭の2日後に行われたチャリティ-ライブも感動の演奏でした!!

多くの仲間たちに支えられ、音楽の力に後押しされ、一歩ずつ一歩ずつ、歩みを進めています!!!

人は、大切な人たちと寄り添いながらであったなら、どんな困難も乗り越えられる!!と確信を持てる現実を沢山見せてもらっている震災からの日々。。

今回も更にその確信を強くさせるような、仲間たちとの交流がありました!!
皆さん、ありがとうございました。。。
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 21:43

成果をば!!!^^

4月末にこのブログで報告した→陶芸体験の成果はこちらの写真!!!
かなりドヤ顔でアップしちゃいます~(笑)結構イケてるでしょっ^^(仕上げの先生の腕ですかね…)
f0232560_21224742.jpg

[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 21:23

再開します!!!

<お詫び~言い訳~再開のご挨拶^^>
2か月ほどお休みしていてごめんなさい。。
皆さんからご心配のお言葉を戴きましたが、体調を崩していたわけではありません。。
なかなか時間が取れなかったのと、最近、お手軽なフェイスブックを始めたので、そちらで近況報告を済ませたつもりでおりましたが、やはりFBは見られる方が限られているので、こちらもやるように!!と、キビシイお言葉もいただきまして…(笑)

明日は7月ですので、さすがに3ヶ月またいではイカンだろう~!!ということで、
2か月前にさかのぼって、今夜、行けるところまでアップしまくります~^^
では、5月下旬からまいりましょう!!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0232560_20573637.jpg5月は、クラクラめまいがするほどパワフルな、心の友たちが来仙してくださいました!(HPリンクしましたのでチェックを^^)

陶彩画家の草場一寿さんは、震災後に制作された、奇跡とも言える、圧倒的なエネルギーを放つ龍の画を展示くださいました。。どれだけの人が力をもらったことか!!貴重な機会を創ってくださり、本当にありがとうございました!!

草場さんの個展会期中には、偶然ですが、
大親友のはせくらみゆきさんが講演のため来仙。。
この二人のエネルギーがそろったらどうなっちゃうんだろう^^なんて思っていましたが、案の定^^、少なくとも私は、鼻血が出る寸前(笑)程の気づきと刺激を戴きました!!
ちょうど、2年ぶりに開催された「青葉祭り」の時期…政宗公もきっとお喜びかと^^

その一週間後には、「命の授業」でおなじみ(奇跡体験アンビリーバボーでご存知の方も多いのでは…)の、腰塚勇人さんの講演が!!
コーディネータ-としてかかわらせていただきましたが、多くの方が涙し、優しくも力強いメッセージを受け取って帰られました。。

~こうした、魂レベルで共鳴するような方々とのふれあいは、本当にありがたいことです。。
地元の素敵な方々とも触れ合っていただけ、素晴らしい交流が出来たことも幸せでした♪♪♪
[PR]
by shoko2kotonoha | 2012-06-30 21:13