渡辺祥子 言の葉だより

kotonoha9.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『月夜語り~「夜と霧」へのオマージュ』 のご案内

渡辺祥子 月夜語り2013
  「夜と霧」へのオマージュ
        ~それでもイエスと言う。

f0232560_22375829.jpg
今年もこの季節がやってきました^^
毎年独自の世界を創り上げようと、自主主催で行ってきた満月の会も、4回目を迎えます。
今年取り上げる作品「夜と霧」は、人間が生きるとは何かを追求し、全世界の人々に読み継がれてきた名著です。
著者は、強制収容所から生還したユダヤ人の精神科医ヴィクトール・フランクル。
そこには、誰をも告発することなく、極限の状況下で希望を失わずに生き抜いた自身の体験が客観的に記されています。
ハードなテーマですが、とても大切なメッセージが込められている作品ですので、思い切って取り組むことにしました。(チラシは、杜の響きコンサートさんの情報掲示板でご覧ください→)
ぜひ皆さん、お越しくださいませ!!

チケットプレゼント企画があります。
こちらをクリック<→>してご応募ください!!(10月20日締切)

=詳細=

渡辺祥子 月夜語り2013
「夜と霧」へのオマージュ
~それでもイエスと言う。

2013.11.18 (月)
19:00 開演 18:30 開場
会場 仙台市戦災復興記念館 記念ホール
[tel 022-263-6931]

入場料 前売3,000 円( 全席自由) 当日3,500 円

■チケットのお求めは
日専連カウンターアエル店(AER 4階)
ローソンチケット:L コード24081

朗読作品:『夜と霧 新版』より抜粋
(V.E.フランクル著/池田香代子訳/みすず書房刊)

語 り  渡辺 祥子
出  演  佐藤 正隆( ギター)  鈴木 美紀子( 唄) 
脚本・演出 吉川 由美


主催:フォーラム言の葉 [ 事務局090-2889-3690( 平井)]
後援:仙台市市民文化事業団 河北新報社 フランクル文庫
協賛:日専連ライフサービス イエローハットグループ ホットマン

※日専連カード会員の方には、プレゼント企画やチケット割引特典があります。
詳しくはホームページhttp://www.nissenren-sendai.or.jp/ で確認ください。
[PR]
by shoko2kotonoha | 2013-10-05 22:32

10月13日(日)=第4回 アラハバキの灯=開催!!

「第4回 アラハバキの灯(ともしび)」

2013年10月13日(日)
午後4時~
多賀城政庁跡にて


f0232560_9211855.jpg幻想的な竹行燈と、地元の子供たちが作った行燈が、多賀城政庁跡を照らします。その灯りの中、多賀城の歴史を語ります。

私の出演(朗読コンサート)は、午後6時15分くらいから…
オーボエの鈴木繁さん(仙台フィルハーモニー管弦楽団)と、シンセサイザーの橋元成朋さんとの共演も楽しみです。

身近にある宝物のような史跡に、ぜひ足を運んでください!!!

16:00~ 行燈制作、火起こし体験など
      多賀城やわらかもち鍋などの、振る舞い鍋
17:30~ 行燈点灯
18:00~ セレモニー
18:15~ 朗読コンサート
[朗読:渡辺祥子、オーボエ:鈴木繁、
シンセサイザー:橋元成朋]
19:15~ ジョン・ルーカス ゴスペルコンサート

主催 公益社団法人 塩釜青年会議所
お問い合わせ TEL 022-366-5893 E-mail info@sgjc.org
HP http://www.sgjc.org/
[PR]
by shoko2kotonoha | 2013-10-02 09:24