渡辺祥子 言の葉だより

kotonoha9.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

紛争地からのメッセージ

報道カメラマン・高橋邦典さんの写真展『紛争地からのメッセージ』を見てきました。
以前、写真絵本『戦争が終わっても―ぼくの出会ったリベリアの子どもたち』を、写真投影とのコラボで朗読させて戴いて以来、その発信に触れてきました。
~が、今回もまた、私は何も分っていなかった…と、深く深く考えさせられました。

何があっても、感じる事、思い、考え続ける事をやめてはいけないと、自分に強く言い聞かせ、会場を後にしました。
写真展は来週26火曜日まで。仙台トラストタワー(ウエスティンHのところね^^)15階キャノンギャラリーで開催しています。(土日休)
f0232560_22462933.jpg

[PR]
by shoko2kotonoha | 2014-08-19 22:47

みやぎにボーダレスアート美術館を!展示会開催中!!!

f0232560_9402980.jpgみやぎにボーダレスアート美術館を!2014
―破片のきらめき-
‘癒し’としての自己表現展

8月20日(水)まで、せんだいメディアテーク5階にて

(10:00 ~19:00 (最終日は17:00まで))

東京、高尾にある精神科病院の「平川病院」の一角にある<造形教室>と呼ばれるアトリエ。
この造形教室が八王子で毎年開催している「‘癒し’としての自己表現展」が、仙台で開催されています。

会の紹介文に、『ここで制作される作品は作者のこころを解き放ち、「精神障害者が描いた絵」にとどまらない圧倒的な表現力を突きつけてきます。』とありましたが、まさにその通り、その前で立ちつくし、体が熱くなる作品が何点もありました。
f0232560_943597.jpg
f0232560_9423360.jpg
f0232560_9453850.jpg







『障害の有無は関係ない、ボーダレスな社会を目指す一歩として現在差別の対象になっている障害者のアートの表現の可能性を見ることで自分たちのあり方を見つめ直すきっかけになってほしいと願っています。』との主催者の想いが心にすーっと届いてきた、そんな展示でした。

残り2日しかありませんが、お時間の取れる方、ぜひお出かけになることをおすすめします!!
f0232560_858378.jpg
[PR]
by shoko2kotonoha | 2014-08-18 09:45

嬉しい写メが届きました!!!

本日(8・16)午後、知人から写メが届きました!!
「紀伊國屋書店(長町MALL内)の3.11関連書籍コーナーに、『3.11からのことづて』が平積みされていましたよ~」と…。。

MALLの紀伊国屋書店さんでは、震災後の2012年に出版された、友人で詩人(仙台在住)の大越桂さんの詩集『花の冠』『海の石』が今でも並べて平積みにされていて、その前を通るたびに、いつも勝手に感謝していたのですが、もう何とお礼を言ったらよいか~。。
こうして、出版元のTOブックスさん、各書店さんを始め、手にしてくださる様々な方のお陰で、多くの方への「ことづて」が叶うのですね。
本当にありがたいです。
この感謝の気持ちを、しっかり今後の取り組みにつなげて参ります!!!と、決意を新たにしました。。
f0232560_0103095.jpg

[PR]
by shoko2kotonoha | 2014-08-18 00:10

『言の葉展』始まりました!!

『渡辺祥子言の葉展』
私にとっては初めての言葉の展示が、長町遊楽庵びすた~りで始まりました!!

f0232560_8515680.jpg初日にお越し下さったKご夫妻から、
群馬県足利にあるココファームのワインを戴きました。
足利出身の相田みつをさんの言葉と書とのコラボワイン。
「いまここ」…まさにこの心境です!!!



f0232560_8374450.jpg










初日に合わせて、エッセイ本『3.11ことづて~災後を生きる人たちの言葉~』TOブックス)も到着!!
8月15日の発売を前に、展示会場で先行販売しています。
今年の3月11日に自費出版で出した本が、人の手から手に渡り、ご縁が結ばれ、こうして全国発売していただける事になりました。
こうして展示の時期とピッタリ合ったのは、本当に偶然なのです。
これもまた、ありがたいご縁の流れです。

f0232560_8414270.jpg展示作品は額装してあるので、光が反射して写真がうまく撮れないのですが、書にしていただいた2点だけアップしますね^^

こちらは、亘理町の八重垣神社宮司・藤波祥子さんの言葉。
書は、髙橋盛海さんです。



f0232560_8431037.jpg






こちらは、仙台在住の詩人・大越桂さんの言葉と、本人による書です。



f0232560_8404066.jpg
f0232560_8405373.jpg
このように、「3.11からのことづて」からの言葉の他、毎週月曜日配信の携帯メルマガ「言の葉だより」からの言葉、そして私の言葉選びのベースに流れるヴィクトール・フランクルの言葉(フランクルの創設した心理療法、ロゴセラピーの考え方)が展示されています。

展示期間は当初17日まででしたが、23日までの開催となりました。
どうぞお出かけください!!!
[PR]
by shoko2kotonoha | 2014-08-08 08:49